ここから本文です

NGT48・中井りか、ヤンジャン表紙登場祝賀会が大盛況「SHOWROOMをきっかけにチャンスが巡ってきました」

デビュー 10/7(金) 19:03配信

 ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」で6日、特別番組『中井りか(NGT48)週刊ヤングジャンプ表紙登場記念祝賀会』が配信された。

【写真】NGT48・中井りかのSHOWROOM配信の模様

 6日発売の『週刊ヤングジャンプ』No.45で、初登場ながらソロ表紙&巻頭グラビアに抜擢された中井。今年6月の『AKB48 45thシングル選抜総選挙』と連動したAKB48グループメンバーのSHOWROOM個人配信企画において、独特のキャラクターと「釣り師」の異名をとる卓越したコミュニケーション能力、テンションの高い長時間の配信で話題を呼びAKB48グループ内でトップを獲得した。

 その後行われたAKB48チームBの加藤玲奈による推しメン総選挙「れなっち総選挙」で選抜メンバー入り。さらにAKB48の46thシングル(11月16日発売)でも、初めてAKB48シングルの選抜メンバー入りを果たした。SHOWROOMを使いこなす技と自身の努力で、シンデレラストーリーを実現してきた中井。

 その成果のひとつである『週刊ヤングジャンプ』表紙登場を祝う配信ということで、熱狂的なファンと、ヤングジャンプをきっかけに中井を知った新たなファンが集合。視聴者数は開始前から1万人近くに達した。

 「りか姫ー!」と呼び込みのコメントが多数流れる中、グラビアでも着用している薄い水色の制服姿で登場。「グラビアと同じ衣装だ!」と目ざといファンが早速気付いてコメントを送る。「拡散は絶対命令!」「立ち読み禁止は絶対命令!」と恒例となったツンデレ命令にファンも喜ぶ。

 ヤンジャンのグラビアページをチラ見せしながら「どのページがお気に入りか?」を訪ねた後「全部が正解だよ!」とご満悦の中井。ヤングジャンプ編集部からお祝いのケーキが差し入れられると、さらにテンションもアップ。配信中に雑誌未公開のアザーカットも特別に披露。なかでもセクシーな1枚を見せた際には「スタッフが苦笑いしてるから、家で配信したい気分になりました(笑)」とも。

 すっかり和やかな雰囲気でグラビアの撮影エピソードを語っていると、秋元康 総合プロデューサーがアバターで急遽登場。「秋P」としてダルマを投げ、さらに「NGTの候補曲、何曲かありますよ」とコメント。中井もファンも突然のサプライズに大騒ぎとなった。

 最後に「SHOWROOMをきっかけに、色んなチャンスが巡ってきました。次また早くSHOWROOMができることを楽しみにしています!」と感謝を込めて語り、番組は終了。と思いきや、数分後、真っ暗な画面に巨大クラッカーを持った中井が突如映し出され、クラッカーを盛大に鳴らすという嬉しいサプライズ。ファンを最後まで“りか姫ワールド”でしっかり楽しませた中井。この配信は深夜にも関わらず視聴者数が最終的に2万人に達した。

最終更新:10/7(金) 19:03

デビュー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]