ここから本文です

フラッシュ撮影で岡田准一らとハロウィンツーショットが撮れる屋外広告登場

BARKS 10/7(金) 13:07配信

岡田准一、浅野忠信、メロディー洋子らが登場するサッポロビールの屋外広告「麦とホップ The HALLOWEEN -FLASH GHOST‐」が、10月10日 (月・祝 )~16日(日)の期間限定で東京メトロ丸ノ内線 新宿駅メトロプロムナードに掲示されることがわかった。

今回の広告はサッポロビールのコク系新ジャンル「サッポロ 麦とホップ<赤>」の発売プロモーションとして実施されるもの。ハロウィン仕様の不気味なビジュアルをスマートフォンでフラッシュ撮影すると、なんとフラッシュ撮影した写真にだけ肉眼では見えなかった数多くのゴーストやゾンビ達が写り込んでしまう。実はこのビジュアルの中に、「シークレット ゴースト」に扮した吸血鬼の岡田准一、狼男の浅野忠信、小悪魔のメロディー洋子らが忍び込んでいるとのことだ。

この仕掛けは「リフレクト印刷S」という印刷技術を活用したもので、屋外広告での活用は世界初となる。

「麦とホップ The HALLOWEEN -FLASH GHOST‐」
■掲出期間:10 月10 日(月・祝)~16 日(日)
■実施場所:東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード
*駅・係員へのお問い合わせはご遠慮ください。
*写真撮影は20 歳以上の方に限らせていただきます。

最終更新:10/7(金) 13:07

BARKS