ここから本文です

百戦錬磨ブッフォンが痛恨の空振り…… 終盤のPK弾でなんとか追いついたイタリア、スペインとの大一番はドロー

theWORLD(ザ・ワールド) 10/7(金) 8:30配信

因縁の対決は痛み分け

6日にロシアW杯欧州予選が行われ、グループG第2節でイタリア代表とスペイン代表が対戦した。イタリアは、出場停止のジョルジョ・キエッリーニの代わりに、アレッシオ・ロマニョーリを今節は起用。フル代表デビューを飾った。一方のスペインは、ケガで外れていたアンドレス・イニエスタが復帰。スタメンに名を連ねた。

スペインボールでキックオフされると、序盤から両チームに悲劇が襲う。22分にスペインのジョルディ・アルバが、30分にイタリアのリッカルド・モントリーボが負傷し、早い段階で両監督が交代カードを切ることとなる。そんな波乱が起こった試合は、前半通してスペインが主導権を握るも、イタリアの堅い守備を崩すことができず。0-0のスコアレスで折り返した。

後半に入ると、55分にまさかの形で試合が動く。裏へのスルーパスをクリアしようと飛び出したイタリアの守護神ジャンルイジ・ブッフォンが痛恨の空振り。このボールをビトロが落ち着いてゴールへ流し込みスペインが先制に成功した。

そのまま試合が終わるかと思われたが82分、エデルがペナルティエリア内でセルヒオ・ラモスに倒され、イタリアがPKを得る。これをデ・ロッシが冷静にGKの逆をつき、ネットを揺らした。

試合はこのまま終了。EURO2016でも対戦した因縁のカードは、1-1のドローで終え、勝ち点1ずつを分けあった。

[スターティングメンバー]
イタリア:ブッフォン、バルザーリ、ボヌッチ、ロマニョーリ、フロレンツィ、モントリーボ(→ボナヴェントゥーラ 30)、デ・ロッシ、パローロ(→べロッティ 76)、デ・シーリオ、ペッレ(→インモービレ 60)、エデル

スペイン:デ・ヘア、カルバハル、ピケ、ラモス、アルバ(→ナチョ 22)、コケ、ブスケッツ、イニエスタ、ビトロ(→チアゴ 84)、D・コスタ(→モラタ 67)、シルバ

[スコア]
イタリア 1-1 スペイン

[得点者]
イタリア:ビトロ(55)
スペイン:デ・ロッシ(82)

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/7(金) 8:33

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]