ここから本文です

贈り物に最適なインテリア「ボトルブーケ」とは?

TOKYO FM+ 10/7(金) 10:00配信

「ボタニカル」=「植物」の力でキレイと元気を磨くをコンセプトにお届けしている、TOKYO FMの番組の10月7日の放送で紹介したのは「ボトルブーケ」。ライフスタイルショップ「Green Fingers(グリーンフィンガーズ)」プロデューサーでプラントアーティストの川本諭さんが手掛け、ファッショナブルでユニークなインテリアアイテムとして、日本だけでなく海外でも人気を集めています。

ボトルブーケが彩る癒しの生活空間

ヴィンテージな雰囲気の瓶の中に置かれた、多肉植物やエアプランツを本物そっくりに人工の素材でつくりあげたアーティフィシャルプランツ。そして、本物の苔や枝をドライ加工して仕上げた自然の素材。それらをガラスの中で絶妙なバランスで組み合わせたのが「ボトルブーケ」です。

植物の世界を間近で観察しているようなリアルな色や形。その秘密は、とことん植物のリアルさを追求しているところにあります。葉っぱや茎に生えている細かい毛まで表現されたクオリティの高い人工の素材。そこにワンポイントで加えられたドライフラワー、木の枝、木の実など自然の素材。これらをガラスに閉じ込めて見ることで、よりリアルに切り取った植物の世界が感じられます。

水やり、日当りの心配無用

ボトルブーケの最大の魅力は“どこにでも置ける”こと。生の草花と違って、湿気の影響を受けないので置く場所を選ばず、水やりも不要です。日当りの良い窓際に飾るのはもちろんのこと、窓のない洗面所や寝室に置いてもOK。お家の中のグリーンインテリアの幅を広げることができるんです。

手軽なグリーンだから、ギフトとしても素敵に活躍

色々なスタイルで手軽に楽しめるグリーンだから、贈り物としても大活躍。相手を選ぶ鉢植えや、楽しむ時間が短い花束に比べると、いろいろプレゼントに活用できます。たとえば、大切な人にシャツやネクタイ、バッグなどの贈り物をするとき、その色合いに合わせたデザインや色調のボトルブーケを添えて、プラスワンのギフトとして贈ってみてはいかがでしょう。選んで組み合わせる楽しさと、贈る喜びを二重で味わうことができます。


(TOKYO FMの番組「クロノス」のコーナー「NOEVIR BOTANICAL LIFE」2016年10月7日放送より)

最終更新:10/7(金) 10:00

TOKYO FM+