ここから本文です

松井玲奈のツイートが突如大量に消える…ファン戸惑い 憶測も流れる

MusicVoice 10/7(金) 1:04配信

 元SKE48松井玲奈(25)の更新したツイートが続々と消え、ファンから戸惑いの声が挙がっている。その真相は不明ながら、ネットの掲示板には「どうしたんだろう」「この大量ツイ消しは気になるね」などと心配の声が挙がり、映画監督の園子温監督がツイッターでつぶやいたコメントが影響しているのではと推測する人もいるようだ。

【写真】わずかに残ったツイートのうちの一つ。俳優の加藤諒との2ショット写真

 5日の午後3時頃、ネットの掲示板に「Twitter消えてない?」とのコメントが投稿された。これは松井玲奈について語るスレッドが立った掲示板で、ネットユーザーの間で話題が広がった。

 松井はツイッターを定期的に更新している。自身が出演するテレビ番組の情報をはじめ、元SKEメンバーとの交流、日常の何気ないひとコマなど様々だ。ところが、6日午後10時の時点で、松井のツイートは、ほんのわずかに。リツイートが3つと、テレビ東京系『仰天!世界のどうぶつ図鑑』で共演した俳優の加藤諒との2ショット写真を掲載した番組告知など3本の計6本のみだ。

 掲示板では様々な推測が書き込まれた。「最近のツイートまとめて消えちゃった」「本当にがっつり消えてるどうしたんだろう」「それにしてもこの大量ツイ消しは気になるね」などと、疑問や不安の声が続々と投稿され、「玲奈ちゃんにリプもらったことあったのに消えた」と悲しむ声も挙がっている。

 そうした中で、「これもちょっとは関係あるのかな」と書かれ、一つのツイートが紹介された。それは、映画監督の園子温監督が5日に自身のツイッターで更新したつぶやきだ。

 それは、「今、売れようとがんばっている人はとにかく芝居力を磨く。インスタやツイッターでフォロワーのためにサービスしても何もならない」と持論を展開したもので、「何万人、何十万人のフォロワーがいてもその人はあなただけじゃなく他のフォローもしてる。媚び売っても意味ないしむしろ良くない。生活感を失う。失えば芝居が酷くなる」と厳しい見解が綴られている。

 園監督の当該のツイートは、特定の誰かに向けてメッセージを書いたとは考えにくく、あくまで持論として綴ったものと思われる。来年3月に愛知県豊橋市で開催される「ええじゃないか とよはし映画祭」で、園監督がディレクター、同市出身の松井がアンバサダーを務めることになっており、8月1日には、同市で開かれたイベントに2人が出演し、PRをおこなっている。

 松井玲奈は自身のオフィシャルのツイッター・アカウントで、園監督のこのツイートに「いいね」を付けており、あくまで推測ながら、SKE48を卒業後、女優を目指している松井が園監督のコメントを自分なりに受け取ったと言えなくもない。ただ、松井は「あら? 消してないツイートまで消えてしまってる」ともつぶやいており(現在は消去)、大部分のツイート消去は不測の事態とも考えられる。

 ファンは今回の事態に戸惑いつつも、「定期的にああやって整理してるよね」「Twitter自体のトラブルで規制されたり消されたりっていう事もあるので外野が色々言ってもわからんよ」と冷静に向き合ったり、「まあ何というか玲奈ちゃんらしいというか バッサリいきましたなあ」などと松井らしさを感じ取っているようだ。

最終更新:10/7(金) 1:04

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]