ここから本文です

備北丘陵公園でコスモス見頃 広島・庄原、110万本咲き誇る

山陽新聞デジタル 10/7(金) 8:10配信

 広島県庄原市三日市町の国営備北丘陵公園でコスモスが見頃を迎えた。小ぶりながら白やピンクのかれんな花が一面に咲き誇り、家族連れやカップルらが秋風の中、気持ち良さそうに散歩を楽しんでいる。

 現在、園内中央の「花の広場」(約1万5千平方メートル)に約110万本が咲き誇る。今年は色の統一感を出そうと品種を約100品種から12品種に絞って栽培。例年より1週間ほど早い9月10日ごろ開花し、コスモス関連イベント開催中の10月23日まで楽しめるという。

 大半は定番のドワーフセンセーションで、八重咲きのダブルクリックや、花びらが筒状のシーシェルもある。家族3人で来た東広島市の会社員女性(29)は「子どもと一緒に写真も撮れて楽しい一日だった。こんなにたくさんのコスモスを見るのは初めて」と話した。

 15、16日は無料の切り花体験もある。

最終更新:10/7(金) 8:10

山陽新聞デジタル