ここから本文です

「イラクの心を打ち砕いた」米メディア、バースデイゴールで日本を劇的勝利へ導いた山口を絶賛

theWORLD(ザ・ワールド) 10/7(金) 12:11配信

事実上最後のボールタッチでゴール

6日にロシアW杯アジア最終予選が行われ、日本代表はホームでイラク代表と対戦した。試合は、2戦連発となる原口元気のゴールで先制した日本だったが、後半にセットプレイから失点。このまま終わるかと思われた後半アディショナルタイム、途中出場の山口蛍がFKのこぼれ球を豪快にネットへ突き刺し、2-1で日本がイラクに辛くも勝利を収めた。

試合後、米『FOX SPORTS』が日本対イラク戦を取り上げ、「山口がイラクの心を打ち砕いた」というタイトルで「山口蛍は事実上最後となるボールタッチでゴールを決めた。そのおかげで、日本はイラクを相手に2-1で劇的な勝利を掴み取ることができた」と報じ、山口を絶賛している。

試合当日が26歳の誕生日であった山口は、自らのゴールで記念日を祝福するとともに、日本を見事に勝利へと導いてみせた。この勢いそのままに、日本代表は11日にアウェイで対戦する宿敵オーストラリアにも勝利することができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/7(金) 12:11

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。