ここから本文です

ゴファンがソウザを下してベスト4一番乗り [楽天テニス]

THE TENNIS DAILY 10/7(金) 13:55配信

「楽天ジャパンオープン」(ATP500/本戦10月3~9日/東京・有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コート/賞金総額136万8605ドル/ハードコート)のシングルス準々決勝で、第5シードのダビド・ゴファン(ベルギー)がジョアン・ソウザ(ポルトガル)を1-6 7-5 6-2で下してベスト4進出一番乗りを決めた。試合時間は1時間53分。

モンフィスが苦手シモンの撃破で証明した「成長」 [楽天ジャパンオープン]

 この結果でゴファンは、ソウザとの対戦成績を4勝1敗とした。前回の対戦は昨年7月のグスタード(ATP250/クレーコート)の準々決勝で、ゴファンが6-7(7) 6-4 7-6(1)で勝っていた。

 今大会には初出場となる25歳のゴファン。1回戦でワイルドカード(主催者推薦枠)の西岡良仁(ヨネックス)を7-5 6-2で、2回戦ではイリ・ベセリ(チェコ)を6-3 7-5で破って勝ち上がっていた。日本での大会出場は、2007年の世界スーパージュニア(ITF Grade A/大阪・靭テニスセンター/ハードコート)以来となる。

 ゴファンは準決勝で、第4シードのマリン・チリッチ(クロアチア)とフアン・モナコ(アルゼンチン)の勝者と対戦する。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:TOKYO, JAPAN - OCTOBER 07: David Goffin of Belgium plays a forehand during the men's singles quarterfinal match against Joao Sousa of Portugal on day five of Rakuten Open 2016 at Ariake Colosseum on October 7, 2016 in Tokyo, Japan. (Photo by Chung Sung-Jun/Getty Images)

最終更新:10/7(金) 13:55

THE TENNIS DAILY