ここから本文です

ジョージ王子が半ズボンしか履かないワケは?

ELLE ONLINE 10/7(金) 22:03配信

最近訪問したカナダでも注目を集めた英国のジョージ王子が、これまで着ていたのは半ズボンだけ。長ズボンを履いていたことがないけれど、ちゃんと理由があるそう! イギリスのマナーの専門家によると、「これは貴族階級や王室の伝統」。

【写真】祝☆3歳!ジョージ王子のキュートな成長アルバムを公開

「長ズボンはもっと年長の少年や男性のもの。英国社会で半ズボンは、上流階級の証なのです。小さい男の子が長ズボンを履くことは、とても”中流階級”的。自分たちの階級に誇りを持っている貴族階級や王室の人たちは、中流階級に見られたくないのです」。

「キャサリン妃とウィリアム王子は、子どもたちに普通に暮らして欲しい」と願っていると報じられているけれど、「そうであっても、キャサリン妃も同じように考えて半ズボンを選んでいる」と専門家。

だからウィリアム王子やヘンリー王子の子どもの頃の写真を見てみても、すべて半ズボン! 「現代の上流階級が、男の子に半ズボンを着せるのは古い時代を思い起こさせるからでしょう。英国の上流階級は伝統を守ることに熱心です。半ズボンは、何も言わずに彼らを他の人たちと違うことを示す証になるのです」と専門家。

ちなみに「伝統では、半ズボンを卒業して長いズボンを履くようになるのは8歳ごろ」とか。ジョージ王子が長ズボンに着替える日はもう少し先になりそうだけど、世界中に大センセーションが起こりそう! 今から楽しみ!
(text : Yoko Nagasaka)

from ELLEgirl

最終更新:10/7(金) 22:03

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]