ここから本文です

HYDE×YOSHIKIのコラボ、フェス「VISUAL JAPAN SUMMIT」で実現へ

MusicVoice 10/7(金) 14:36配信

 10月に幕張メッセで開催される、ヴィジュアル系ロックバンドによる音楽フェス『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten』の第7弾出演者アーティストが7日発表され、HYDE(L’Arc~en~Ciel/VAMPS)とYOSHIKI(X JAPAN)のコラボレーションが実現することになった。これで出演者は総勢53組に。また、本公演全てのチケットが売り切れになったこを受けて、映画館へ中継するライブビューイングの実施も決定した。

 同フェスは、10月14日・15日・16日3日間、幕張メッセで開催される。世界で活躍するヴィジュアル系バンドが一堂に会する、10万人規模・日本最大のヴィジュアル系音楽フェス。

 開催発表後から大きな反響があり、X JAPAN、LUNA SEA、GLAYの各ファンクラブ限定でおこなわれたチケット先行予約では、予定していたチケット全てが売り切れに。それに伴い、会場のキャパシティー拡大を実施するなどの対策もおこなった。しかし、それでもチケットは全タイプが完売となった。

 このため、観覧を希望するファンの要望に応えて、日本全国・アジアの映画館へ中継する『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 LIVE VIEWING』の実施も決定した。

 また、出演者も豪華だ。

 第1弾発表では、X JAPAN、LUNA SEA、GLAYといった日本のヴィジュアル系を牽引してきたバンドが、第2弾にはhide with Spread Beaver、ゴールデンボンバー、第3弾はシド、MUCCなど6組、第4弾はAngelo、己龍、Plastic Tree、A9など29組、第5弾はBY-SEXUAL、かまいたち、NoGoD、Anli Pollicino、グリーヴァ、ゴシップ、ぞんび、ALDIOUSなど8組、第6弾発表では清春、Mumiy Troll、 SPEED OF LIGHTS、 VANIRUなど4組が決定。

 そして、この日の第7弾発表ではHYDE×YOSHIKIのコラボレーションが決定、総勢53組の出演が決まった。

最終更新:10/7(金) 14:36

MusicVoice