ここから本文です

2日連続火災、行田の進修館高校…不審火か 会議室や美術室から出火

埼玉新聞 10/7(金) 22:11配信

 7日午前9時55分ごろ、埼玉県行田市長野の県立進修館高校東1号館2階会議室から出火、雑誌のような冊子数冊の周りとパイプ椅子数個の背もたれ部分が焦げ、カーテン1枚の下の部分が燃えた。けが人はいなかった。

 行田署によると、2部屋隣りの職員室で焦げ臭いにおいに気付いた男性教職員(56)が会議室に行ってみると、高腰窓付近から火が出ており、消火器で火を消してから110番した。

 同校では6日午前8時半ごろにも、西2号館3階の美術室に置いてあった段ボール箱が燃える火災が発生した。同署は不審火の可能性を含めて、2件の出火原因を調べている。

最終更新:10/7(金) 22:11

埼玉新聞