ここから本文です

キリオスが昨年4強のミュラーを退け準決勝へ [楽天テニス]

THE TENNIS DAILY 10/7(金) 16:54配信

「楽天ジャパンオープン」(ATP500/本戦10月3~9日/東京・有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コート/賞金総額136万8605ドル/ハードコート)のシングルス準々決勝で、第6シードのニック・キリオス(オーストラリア)がジル・ミュラー(ルクセンブルク)を6-4 6-2で下してベスト4進出を決めた。試合時間は1時間10分。

猛暑の中、キリオスがイズナーを破りツアー2度目の優勝 [BB&T アトランタ・オープン]

 初出場だった昨年は準々決勝でブノワ・ペール(フランス)に6-3 4-6 1-6で敗れていた21歳のキリオス。今大会では1回戦で予選勝者のライアン・ハリソン(アメリカ)を7-5 6-2で破り、2回戦はラデク・ステパネク(チェコ)が腰のケガで棄権したため不戦勝で勝ち上がっていた。ミュラーとは今回が初対戦だった。

 今シーズンのキリオスは、2月にマルセイユ(ATP250/室内ハードコート)でATPツアー初優勝を果たすと、8月にはアトランタ(ATP250/ハードコート)で2勝目。世界ランク自己最高の15位で今大会を迎えている。

 キリオスは準決勝で、第2シードのガエル・モンフィス(フランス)と第7シードのイボ・カルロビッチ(クロアチア)の勝者と対戦する。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:TOKYO, JAPAN - OCTOBER 07: Nick Kyrgios of Australia in action during the men's singles quarterfinal match against Gilles Muller of Luxemburg on day five of Rakuten Open 2016 at Ariake Colosseum on October 7, 2016 in Tokyo, Japan. (Photo by Arrow Press/Getty Images)

最終更新:10/7(金) 16:54

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]