ここから本文です

元AKB48川栄李奈に有吉が暴言?「ただの足の臭いバカ」。女優・川栄が狙う次の座も告白「オーディション行った」

E-TALENTBANK 10/7(金) 21:01配信

6日放送のTBS系「櫻井・有吉THE夜会」に元AKB48で現在は女優として活躍する川栄李奈が出演し、好物だという虫を食べる場面があった。

川栄はTBS系「有吉AKB共和国」で長らく共演していた有吉弘行に聞きたいことがあったという「有吉さん、結構私のこと好きですよね?」と笑顔を見せる。しかし有吉本人は「なんでそんなことになってる?」と困惑ぎみ。

AKB48メンバーの間では、収録に川栄がいる日は有吉のテンションが高いと話題になっていたのだという。ところが「あの番組でテンションが上がったことは一回もない」と断言し、女優としてメインゲストで川栄が隣に座っているのは「めちゃめちゃ不思議な。ただの足の臭いバカ」と語ると、川栄は「シー!」とジェスチャーをしていた。

そんな川栄は“おバカキャラ”として親しまれているが「勉強のできないバカで、普通のバカじゃないんですよ」と釈明し、ドラマのセリフは頭に入ってくると言い、台本のセリフを覚えるときも「ひたすら読みます」と語った。しかし有吉が「読めない漢字あるでしょ?」と訊くと、「マネージャーがフリガナをふってくれたり、周りの人に聞きながら」憶えていると答えた。

先日まで放送されていた朝ドラ・NHK総合『とと姉ちゃん』出演も、オーディションに合格したのがきっかけだったとのこと。朝から晩までの過酷な撮影をこなしていた川栄は「(前番組の)『あさが来た』を初めて受けて落ちて、『とと姉ちゃん』でもヒロインオーディション落ちて」と裏話に触れ「『とと姉ちゃん』の次のやつもオーディション行ったんですけど」と朝ドラのヒロインの座を狙っていると告白する。

ここからは川栄の変わっているという食生活の話題へと移る。「虫を食べる行為がすごく好き」という変わった嗜好について、川栄は小さい頃にイモムシが手について、舐めてみたら「すっごい苦かったんですよ」と大胆発言をして、有吉を複雑な表情にさせる。そこから虫について調べているうちに、食べてみたかったという「ざざ虫」にたどりついたのだそう。実際にスタジオに用意された、ざざ虫の佃煮を食べた川栄は「シャリシャリしてる。おいしいです!」と感想を述べていた。

最終更新:10/7(金) 21:01

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]