ここから本文です

神奈川県内各地で真夏日 10月の最高気温再び更新

カナロコ by 神奈川新聞 10/7(金) 6:41配信

 台風一過の日本列島は6日、西日本から東日本にかけて広く秋晴れとなり、30度以上の「真夏日」となる地点が相次いだ。横浜の最高気温は31・8度に達し、4日に更新したばかりの10月の最高記録(31・1度)をさらに塗り替えた。

 気象庁によると、台風18号が暖かい空気を運び込んだことに加え、朝から日差しが強く、気温が高くなった。

 この日は海老名も30・9度の真夏日となったほか、小田原や三浦でも30度に迫り、8月下旬~9月上旬並みの暑さとなった。首都圏各地も気温が上昇し、千葉県茂原市では34・0度、東京都府中市で32・1度となった。

 横浜地方気象台によると、7日は弱い寒気が入り込む影響で気温が下がり、横浜、小田原とも最高気温を25度と予想している。

最終更新:10/7(金) 6:41

カナロコ by 神奈川新聞