ここから本文です

自動車保険「かながわCARプラン」発売 損保ジャパンと神奈川県

カナロコ by 神奈川新聞 10/7(金) 8:15配信

 損保ジャパン日本興亜は今月から、神奈川オリジナルの自動車保険「かながわCARプラン」の発売を開始した。減災に向けて県と取り組んでいた企画で、災害に関連した商品の共同開発は初という。

 同社では、熊本地震が発生した4月14日以降の1カ月間に自動車損害の補償について約300件の問い合わせを受けたが、地震補償の特約を付けている車両はほぼゼロだったという。

 山と海があり、今後30年以内に震度6以上の地震に見舞われる確率が高いとされる神奈川でもニーズは高いと判断。自動車保険で従来、特約としていた地震・噴火・津波車両全損時一時金特約保険(最大50万円)を基本補償に加えて県民向けに発売した。

 内容を紹介するパンフレットには県が作成した「地震防災チェックシート」を掲載。同社神奈川業務部長の秋保宏之さんは「災害時の補償はもちろん、備えに必要な情報を広く発信したい」と話した。問い合わせは、同社神奈川業務部電話045(661)2707。

最終更新:10/7(金) 8:15

カナロコ by 神奈川新聞