ここから本文です

山火事に備え 川崎市と合同消火訓練 秦野市消防本部

カナロコ by 神奈川新聞 10/7(金) 12:12配信

 丹沢の山火事を想定し、秦野市消防本部と川崎市消防局航空隊が5日、秦野市堀山下の神奈川県立秦野戸川公園周辺で、ヘリを使った合同消火訓練を行った。

 空気が乾燥し、登山客の火の不始末や自然発火が心配される季節に合わせ、2008年度から基本的に2年に1度行っている。

 訓練では、たばこの火の不始末で発火したと想定。秦野市の消防隊が、川崎市のヘリの機体につり下げたタンクに給水し、3回にわたり、空中から水を投下した。秦野市消防団も地上で放水した。

最終更新:10/7(金) 12:12

カナロコ by 神奈川新聞