ここから本文です

スタッフも続々ブリーラム入り。スーパーGT第7戦タイ予選日に向け準備進む

オートスポーツweb 10/7(金) 14:59配信

 10月8~9日に、タイのチャン・インターナショナル・サーキットで開催されるスーパーGT第7戦。8日の走行開始に向けて、多くのチームでは10月4~5日あたりからすでに設営や準備が続いている。

【スーパーGT第7戦タイ 金曜のサーキットの様子】

 チャン・インターナショナル・サーキットでのスーパーGT開催も今年で3年目。第6戦鈴鹿の後、船便でタイに向けて運ばれたスーパーGTマシンたちは、無事にブリーラムへ到着。各チームでは10月4日あたりからチームスタッフがサーキット入りし、少しずつスタッフが日本から到着するかたちで準備を進めている。

 また、現地から参戦するGT300チームも1~2番ピットに陣取り準備を進めている。ヴァッターナ・モータースポーツのBMW M6 GT3は、新たにホワイトとネイビー、そしてタイ国旗をあしらったカラーリングに。一方、日本でシェイクダウンされタイに送られたトヨタ・チーム・タイランドの86マザーシャシーも、時間がない中でカーボン地からレッド&ホワイトのTTTカラーが施されている。

 7日のサーキットは、午前からサポートレースのホンダ・ジャズ・スーパーカップ(フィットのワンメイク)、トヨタ・ハイラックス・レヴォワンメイクレース、トヨタ・ヴィオス、カローラ・オルティスのワンメイクなどが行われているほか、新型シビックのデモラン等も。

 お昼前後からはスーパーGTドライバーたちも続々サーキット入り。8日からの走行に備えコースウォーク等を行う予定だ。

[オートスポーツweb ]

最終更新:10/7(金) 15:06

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています