ここから本文です

美大生、三谷産業社員から課題探る 就業体験

北國新聞社 10/7(金) 3:17配信

 三谷産業(金沢市)の「1DAYインターンシップ」は6日、同市の本社で初めて行われた。金沢美大視覚デザイン専攻の3年生19人が、社員から仕事内容を聞き取り、同社の課題を探った。

 学生は日本と海外の拠点で社員の災害に対する危機意識に差があるなど業務上の課題を指摘し、現地の規定を改善するよう提案した。

 同社は感性と総合的な問題解決力を備えた人材を求めており、金沢美大とのインターンシップを決めた。

北國新聞社

最終更新:10/7(金) 3:17

北國新聞社