ここから本文です

横浜FCが無期限入場禁止処分者の処分解除…14年に選手に対し臀部露出など

ゲキサカ 10/7(金) 18:13配信

 横浜FCは7日、13年および14年に違反行為をしたとして無期限入場禁止処分を受けていたサポーター2名の処分を解除すると発表した。

 クラブは「被処分者と幾度かの面談を行い、深い反省と更生の姿勢や行動がみられたこと」、「横浜FCを応援してくださるサポーターの皆様、スポンサーの皆様、横浜FCに関係する全ての皆様に対し、お詫びしたいという意思を強く持たれていること」、「二度と同じ過ちを繰り返すことなく横浜FCが定めるスタジアム観戦ルール・マナーを遵守することを約束し誓約書を提出されたこと」、「当該被処分者が所属するサポーターグループの中心的人物が、当該被処分者の保証人となって問題の再発防止と観戦ルール・マナーの遵守をグループとして努めていく旨を約束されたこと」の4点が理由だと説明している。

 処分を受けていたサポーターの1名は、13年4月17日の長崎戦において、試合後にフィールドに飛び降り、選手に詰めよろうとし、スタッフに対して靴を投げつける暴力行為を行っていた。もう一人のサポーターは14年6月7日のこれも長崎戦後に、選手に罵声を浴びせたあと、選手に対して臀部を露出する侮辱行為を行っていた。

 なお、その他数名の無期限入場禁止処分者に関しては、引き続き措置を継続するとしている。

最終更新:10/7(金) 18:13

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。