ここから本文です

「ヨイヤッサ」 女みこしで300人が練り歩き 松山

愛媛新聞ONLINE 10/7(金) 8:16配信

 松山地方祭は6日、中日を迎え、各神社で神事や祭礼が行われた。愛媛県松山市平井町の平井商店街では、恒例の「おんなの秋祭り」(実行委員会主催)があり、あでやかに着飾った約300人の女性たちが練り歩いた。
 地元有志が町おこしにつなげようと1996年、古いみこしを復活させてスタートした。
 そろいの法被、髪を結った頭にねじりはちまきの女性たちが、7体のみこしを担いで商店街を練り歩いた。一斉かき比べでは、躍動感あふれる力強い差し上げを行い、見物客から大きな拍手が送られた。

愛媛新聞社

最終更新:10/7(金) 9:40

愛媛新聞ONLINE