ここから本文です

みこし鉢合わせに歓声、松山まつり最高潮 「モテコイ」威勢よく

愛媛新聞ONLINE 10/7(金) 17:00配信

 愛媛県松山市の松山地域の秋祭りが7日、最高潮を迎えた。きらびやかな大小のみこしが地域を巡行し、勇壮な鉢合わせやかき比べ、伝統の踊りや神事などが披露された。
 道後町1丁目の伊予鉄道道後温泉駅前では朝、伊佐爾波神社と湯神社から宮出ししたみこし8体が鉢合わせ。2体ずつが見物客でひしめく会場の中心に登場し、南北に向かい合って「モテコイ」「コイコイ」などと掛け声で応酬。みこしを横に向けたまま双方が勢いよく走り込んでぶつかり合うと「ガツン」と音が響き、観客から拍手や歓声が沸き起こった。
 北条地域の秋祭りは10日まで、だんじりの練り歩きなどが行われる。
(松山、北条地域の秋祭りの写真特集を18日付で掲載します)

愛媛新聞社

最終更新:10/8(土) 11:30

愛媛新聞ONLINE

なぜ今? 首相主導の働き方改革