ここから本文です

新型Eクラス初のAMGモデルが日本で発売

carview! 2016/10/7(金) 13:09配信

メルセデス・ベンツ日本は6日、新型Eクラス初となるメルセデスAMGモデル「E43 4MATIC」の予約受付を開始した。納車開始は10月下旬以降が予定されている。

【写真をもっと見る】

今回導入される「メルセデスAMG E43 4MATIC」は、メルセデスAMGが専用開発したV6エンジンやパフォーマンス志向の四輪駆動システムによりパフォーマンスが高められた高性能モデル。

3リッターV6直噴ツインターボエンジンは、最大圧力200barのピエゾインジェクターを用いたスプレーガイド式燃焼システムや、マルチスパークイグニッションによる確実な点火により、最高出力401ps、最大トルク520Nmを発生。E43シリーズのなかでもっとも高い出力を発揮する。0-100km/h加速は4.6秒を誇る。

四輪駆動システム「AMG 4MATIC」は、前後トルク配分を31:69とリア寄りのトルク配分とすることで、高出力を4輪に効率よく配分。高い安定感とともに、思いのままに操れるドライビング感覚が追求されている。

デザイン面では、ダイヤモンドグリルとシングルルーバーを組み合わせた専用デザインのフロントグリルをはじめ、20インチの大径ホイール、ハイグロスパーツなどを採用する。

またインテリアは、高品質なナッパレザーのシートや専用インテリアトリムにより、Eクラスの上級感を生かしながら、スポーティさが高められている。

メルセデスAMG E43 4MATICの価格は、1149万円。

株式会社カービュー

最終更新:2016/10/7(金) 13:09

carview!