ここから本文です

【レベルス】異色対決、日菜太と元UFC&PRIDEの郷野聡寛が激突

イーファイト 2016/10/8(土) 20:32配信

 11月30日(水)東京・後楽園ホールで開催される『REBELS.47』の追加対戦カードが決定した。

【フォト】2015年12月、SB日本スーパーウェルター級王者・坂本優起を破っている郷野

 8月の『KUNLUN FIGHT』でK-1 WORLD MAX初代世界王者アルバート・クラウスを破った、初代REBELS70kg級王者・日菜太(クロスポイント吉祥寺)の参戦が決定。対戦相手には異色の選手が用意された。その選手とは、MMA(総合格闘技)ファイターの郷野聡寛(Benkei MMA System)だ。

 郷野は『PRIDE』や『UFC』などメジャーリングで活躍してきたMMAファイターだが、ボクシングテクニックを徹底して磨き、キックボクシングやシュートボクシングにも出場。2005年に全日本キックのヘビー級王座に就き、2011年THAI FIGHT 70kgトーナメント日本代表決定トーナメントで優勝(決勝の相手は現在K-1で活躍する山崎陽一)、2015年英雄伝説アジア72kg王座決定トーナメント優勝などの実績をあげている。

 日菜太は左ミドルキックを主体としたスタイルで、国内70kg級トップに君臨する選手。郷野のディフェンステクニック、パンチを攻略することが出来るか。

<追加決定カード>

▼70kg級 3分3R REBELSルール
日菜太(クロスポイント吉祥寺/REBELS 70kg級王者)
vs
郷野聡寛(Benkei MMA System/英雄伝説アジア72kg級王者)

最終更新:2016/10/8(土) 20:32

イーファイト