ここから本文です

県秋季高校野球きょう決勝 美来工科VS興南

琉球新報 10/8(土) 9:34配信

 第66回県高校野球秋季大会は8日、コザしんきんスタジアムで、美来工科―興南の決勝を行う。午後1時から。第1シードの美来工科は、前身の中部工時代を含めても初めての決勝進出で、初の栄冠を目指す。ノーシードで勝ち上がった興南は、2年連続14度目の決勝、6年ぶり9度目の頂点をにらむ。

 これまでチーム打率3割7分8厘を誇り、投打に安定している美来工科。対する興南は、5試合中3試合で1点差勝ちするなど、競り合いに強い。共に完投能力のある投手を擁しており、投手の出来も注目される。

 両校は既に、来春の選抜大会(春の甲子園)の選考資料となる九州大会(22~27日・大分県)への出場権は獲得している。

琉球新報社

最終更新:10/8(土) 9:34

琉球新報

なぜ今? 首相主導の働き方改革