ここから本文です

マカヒキ帰国も今後は未定 「年内なら有馬記念なんだろうけど…」

デイリースポーツ 10/8(土) 6:03配信

 凱旋門賞で14着に敗れたマカヒキ(牡3歳、栗東・友道)が7日に帰国した。このあとは千葉県白井市の競馬学校で輸入検疫を受け、福島県のノーザンファーム天栄で着地検査を受ける。この日、栗東トレセンに姿を見せた友道師は、思わぬ大敗に「中2週のレース間隔なのか、内を通れなかったことなのか…」と首をかしげた。今後については「年内なら有馬記念なんだろうけど、どうかな…。様子を見ながらになります」と未定であることを強調した。

最終更新:10/8(土) 8:53

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]