ここから本文です

<広瀬すず>ガールズアワードのトップバッター飾り「かっこよく歩けた」

毎日キレイ 10/11(火) 9:00配信

 モデルで女優の広瀬すずさんが8日、国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区)で開催されている日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward(ガールズアワード) 2016 AUTUMN/WINTER by マイナビ」に登場。イベントの合間に取材に応じた。トップバッターを務めた広瀬さんは「なかなか経験できないこと」と満面の笑みを見せ「高い位置から、かっこよく歩けたのはよい経験でしたし、すごく新鮮でした」と笑顔を見せた。

【写真特集】ガールズアワード トップバッター広瀬すずのランウエーがかっこいい!

 また「(モデルを務めるファッション誌の)『セブンティーン』のランウエーとかで歩くことはありましたけど、ブランドの洋服を着て、広瀬すずとして歩くのは初めてだったので、すごくうれしいし楽しかったです」と振り返った。

 広瀬さんは、この日、ランウエーを歩いたカーキのナポレオンジャケットに黒のミニスカート、首には流行のチョーカーを着けたファッションで取材に応じ、「今日は特にチョーカーが気に入っています。普段も着けているので」とにっこり。

 普段のコーディネートは「モノトーンスタイルに赤や緑を差し色で入れたりとか。女の子らしくなりすぎないメンズっぽい“ゆるっと、ずぼっと、だぼっと”が多いです」という。今年の秋冬で注目しているアイテムに「斬新なデザインのニット」を挙げ、「もうすでにいろいろな形を3、4着買いました」とほほ笑んだ。さらに「肉、揚げ物、炭水化物とか、脂っこいものが大好きなので、サラダやフルーツを意識的に食べたり、汗をかくようにしたりとか、気をつけています」と食生活も明かした。

 今年は主演映画「ちはやふる」シリーズや、渡辺謙さん主演の映画「怒り」などに出演。「どんどん出演させていただくものが増え、いろいろなことを体験して実感できた1年」と振り返り、「『怒り』という映画で、同世代だけでなく自分の親の世代の方たちにも見ていただいて、いろいろな声をいただけて、うれしかったです」と喜んだ。

1/2ページ

最終更新:10/17(月) 12:14

毎日キレイ

なぜ今? 首相主導の働き方改革