ここから本文です

沖縄県内外のコーヒー集結 宜野座で催し、文化楽しむ

琉球新報 10/8(土) 10:55配信

 【宜野座】県内外の本格コーヒー店が一堂に会し、自慢の品を紹介する「沖縄・コーヒー・フェスティバル IN がらまんホール」(豆ポレポレ主催)が2日、宜野座村文化センターがらまんホールで開かれた。おいしいコーヒーを求めて県内中から多くの人々が集まり、ステージのダンスや音楽も一緒に楽しんだ。

 コーヒー店10店舗の他、パンやチョコレート、麺料理など14店舗が出店した。会場には外国人の姿も目立った。

 味や香りを楽しむだけでなく、焙煎(ばいせん)や飲み比べについてのセミナーなどもあり、来場者は「文化としてのコーヒー」も楽しんだ。コーヒーに関する映画上映もあった。

 コーヒー好きの宮里絵理子さん(30)は読谷村から訪れた。以前コーヒー店でアルバイトをしており「有名店の味が一度に楽しめる機会」と満足げに話した。夫の裕貴さん(29)は毎朝、絵理子さんが入れたコーヒーを職場に持っていくという。「また次があれば行きたい」と待ち望んでいた。

琉球新報社

最終更新:10/8(土) 10:55

琉球新報