ここから本文です

官房長官の視察ヘリに抗議 250人が「帰れ」と連呼

琉球新報 10/8(土) 12:50配信

 【ヘリパッド取材班】東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設に反対する市民ら250人以上が8日午前、東村高江の同訓練場通称N1地区ゲート前に集結し、抗議の声を上げた。
 午前11時40分ごろには菅義偉官房長官が着陸帯の視察で乗っているとみられる自衛隊ヘリが飛来した。市民らは「菅は帰れ」などとシュプレヒコールを上げた。
 午後からは提供区域内の山中に入って抗議行動を行う。トラックによる工事関係の資材搬入などは無かった。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:10/8(土) 12:50

琉球新報