ここから本文です

サッカー日本代表がオーストラリア入り 現地の日本人サポーターが出迎え

デイリースポーツ 10/8(土) 10:11配信

 W杯アジア最終予選のオーストラリア戦(11日・メルボルン)に臨むサッカー日本代表が8日、試合が行われるメルボルン入りした。

 7日夜に成田空港からチャーター機で出発。およそ10時間ほどのフライトを終え、南半球のやわらかな朝の光を浴びながら、ハリルジャパンが決戦の地に入った。空港では現地の日本人サポーターから歓声が飛び、サインや写真撮影などに応じる選手もいた。

 日本代表は現地時間の夕方から、オーストラリアでの初練習を行う予定。

最終更新:10/8(土) 10:25

デイリースポーツ