ここから本文です

アンジー兄、子供たちの乳母役から今度は父親役に

Movie Walker 10/8(土) 9:43配信

アンジェリーナ・ジョリーの兄ジェームス・ヘブンが、6人の子供たちにとって父親のような存在になりつつあるようだ。

【写真を見る】固い絆で結ばれたアンジェリーナと兄ジェームス

2000年にアンジェリーナがアカデミー賞助演女優賞を受賞した際、アンジェリーナとジェームスがディープキスをして世間に衝撃を与えたが、2人はそれほど固い絆で結ばれており、ブラッド・ピットとの離婚に関しても、アンジェリーナを心身共に支えているのはジェームスだと言われている。

今年6月に乳母を解雇したアンジェリーナはジェームスに代役を頼み、着々とブラッド・ピットとの離婚計画を進めてきたが、現在ではジェームスが、父親役になりつつあるという。

「アンジェリーナにとって、唯一信頼できるのはジェームスだけなんです。友達もいないアンジェリーナにとって、兄は唯一無二の存在。彼にすべてを委ねているようで、日常のすべてにおいて彼の役割が大きくなっています。子供たちは『ジェームス叔父さん』と呼んでいますが、外出もできず、父親にも会えない子供たちにとって、彼はまるで父親のような存在になっています」

「もともとブラッドはジェームスともいい関係にあり、他の誰より信頼できるジェームスが子供たちのことをみてくれることについては問題ないと思っています。しかし、自分が子供たちに自由に会えないなか、叔父が自分より長く、子供たちと毎日一緒にいて絆を深めていくことには、正直複雑な思いがあるようです」と関係者がUSウィークリー誌に語っている。【NY在住/JUNKO】

最終更新:10/8(土) 9:43

Movie Walker