ここから本文です

DEAR KISS、新譜イベントを福岡でスタート「新たな一面見せていく」

音楽ナタリー 10/8(土) 14:56配信

DEAR KISSが昨日10月7日に福岡・HMV&BOOKS HAKATAにて1stシングル「SHINY SHY GIRL」の発売記念イベントを開催した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

新体制後初のリリースイベントはメンバー4名の出身地でもある福岡で開催。普段は東京を中心に活動している彼女たちだが、ほとんどのメンバーが慣れ親しんだ地元・福岡からリリースイベントをスタートさせるということで、会場には多くのファンが駆けつけた。ミニライブはエレクトロなダンスナンバー「D.D.D」からスタートし、2曲目で「SHINY SHY GIRL」を初披露。この楽曲について四島早紀は「最初から最後までかわいらしいイメージの楽曲です。女の子のありのままの姿が1曲に収められてます。思わず口ずさみたくなる素敵なメロディで、曲中に見せる私たちの表情やダンスに注目してほしいです。聴くと明るい気持ちになれる曲ですよ!」とアピールした。

また初のCDシングルリリースということで四島は「前回リリースしたミニアルバム以上の作品をお届けしたいと思ってます。今回の表題曲「SHINY SHY GIRL」は、女の子たちがすごく共感できる歌詞となっているので女性の皆さんにも私たちの楽曲に興味を持ってほしいですし、新体制となったことで私たちの新たな一面を見せていきたい。11月23日はワンマンライブが決定しているので、成功させるためにもメンバー全員で1つになって突っ走って行きたいと思ってます」と意気込みを語った。最後は全員で「Dearest」を歌い上げ、この日のイベントを締めくくった。

最終更新:10/8(土) 14:56

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]