ここから本文です

ロッテ 涌井も7回2失点で降板

デイリースポーツ 10/8(土) 15:32配信

 「パCSファーストS・第1戦、ソフトバンク-ロッテ」(8日、ヤフオクドーム)

 ロッテは先発・涌井が7回110球6安打2失点で降板した。

 涌井は2-0の初回に内川の適時二塁打で1点を返され、三回にも内川の本塁打で同点とされたが、四回以降は得点を与えず。ソフトバンクの千賀と同様に2失点で7回を投げ終え、2番手・内にマウンドを譲った。

最終更新:10/8(土) 15:44

デイリースポーツ