ここから本文です

巨人先発マイコラスは6回3失点で降板 筒香に逆転2ラン浴びる

デイリースポーツ 10/8(土) 16:11配信

 「セCSファーストS・第1戦、巨人-DeNA」(8日、東京ドーム)

 巨人先発のマイコラスは、6回5安打3失点で降板となった。筒香に逆転2ランを浴びた直後の六回の打席で代打に立岡を送られた。

 1-0の三回、梶谷に中堅右にソロを浴びて同点とされた。打線は五回、阿部の中前適時打で1点を勝ち越したが、六回に2死走者なしからロペスに左前打、筒香に右翼席へ2ランを打たれ逆転された。

 巨人は第1戦先発が濃厚だった菅野が体調不良を訴えた。初戦を任されたマイコラスだったが、逆転を許しての降板となった。

最終更新:10/8(土) 17:17

デイリースポーツ