ここから本文です

【NBA】ナゲッツがレイカーズ下しプレシーズン2連勝

ISM 10/8(土) 15:57配信

 現地7日、デンバー・ナゲッツ対ロサンゼルス・レイカーズのプレシーズンゲームがステープルズ・センターで行われ、ナゲッツが101対97で勝利し2連勝とした。今年のドラフト全体7位指名のジャマール・マレーが16得点、7リバウンド、6アシストの活躍を見せた。

 ナゲッツは、72対80のビハインドで迎えた第4Qにレイカーズを29対17と圧倒。マレーは、第4Qだけで9得点、5リバウンド、5アシストをマークし、逆転勝利に貢献した。

 ほかにも、ウィル・バートンが20得点、ユスフ・ヌルキッチが18得点、14リバウンド、ウィルソン・チャンドラーが15得点、8リバウンドをマークした。

 レイカーズは、ディアンジェロ・ラッセルがチーム最多の21得点、ジョーダン・クラークソンが15得点をマーク。プレシーズン初戦でフィールドゴール(FG)を5本全て外した2016年ドラフト全体2位指名のブランドン・イングラムは、8本中2本を成功させ、6得点を記録した。メッタ・ワールド・ピースは先発に起用されたが、6分間のプレーで無得点に終わった。(STATS-AP)

最終更新:10/8(土) 15:57

ISM