ここから本文です

ブラッド・ピット×マリオン・コティヤールが初共演!話題作『マリアンヌ』の予告編が解禁

ELLE ONLINE 10/8(土) 21:00配信

アカデミー賞に3度のノミネート経験を持つ演技派でありながら、近年はプロデューサーとしても才能を発揮し、『それでも夜は明ける』で念願のアカデミー賞作品を受賞したブラッド・ピット。主演を務める最新作『マリアンヌ』の日本公開が、2017年2月に決定! 共演には『エディット・ピアフ~愛の賛歌~』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたフランス出身のマリオン・コティヤール。『フォレスト・ガンプ/一期一会』の名匠ロバート・ゼメキス監督がメガホンを取り、戦時中のヨーロッパを舞台とした重厚な物語を描く。

ブラッド・ピットとの浮気疑惑があったマリオン・コティヤール、妊娠を発表!

解禁された予告編は、極秘諜報員マックス(ブラッド・ピット)とフランス軍レジスタンスのマリアンヌ(マリオン・コティヤール)が共謀し、ドイツ大使を襲撃する緊迫の場面からスタート。交わることのない人生を歩んでいたふたりが、夫婦を装って敵の裏をかき、息詰まるミッションを完遂! その後、導かれるように急接近し、ロンドンで愛を育んでいくマックスとマリアンヌ。やがて子供が誕生し、出逢った当時からは想像もつかない穏やかで幸せな生活は過ぎ去っていく。ところが、マリアンヌが実はドイツ軍のスパイであり、二重スパイの嫌疑をかけられ、ふたりには過酷な運命が待ち受ける。

from ELLEgirl

最終更新:10/8(土) 21:00

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]