ここから本文です

豆腐に見える?人気パキスタン料理店の「羊の脳みそ」カレー

AbemaTIMES 10/8(土) 14:35配信

(C)AbemaTV

パキスタン料理と聞いてピンとくるものはあるだろうか。

インド料理店が圧倒的に日本では多い中、東京・池袋には人気のパキスタン料理店「マルハバ」が存在する。店内は象の置物やモスクの文様など、どことなくインドのような雰囲気を醸し出している。

愉快な従業員が「頭が良くなる」と言って提供するのは、たっぷり煮込まれた豆腐のようなものが入ったカレー。実はこれ、羊の脳みそなのだという。食感も豆腐みたいで、味はピリ辛。ナンをつけて食べる食べ方もある。

他にも様々なメニューがあるが、この羊の脳みそが入ったカレー。食肉文化が盛んなパキスタンらしさを感じることができる一品となっている。

最終更新:10/8(土) 14:35

AbemaTIMES

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]