ここから本文です

敵地で熱いエール「勝たないわけない!」 千葉ロッテ、下克上の幕開け <CSファーストステージ第1戦・試合前レポート>

千葉日報オンライン 10/8(土) 13:05配信

 下克上の新たな伝説の幕開け―。プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(3試合制)が8日、開幕。レギュラーシーズン3位の千葉ロッテはヤフオクドームに乗り込んで、2位ソフトバンクに挑む。決戦を前に、伊東勤監督は「(試合前練習で)選手の表情は若干硬かったが、ゲームが始まれば取れてくると思う。緊迫感ある中で、どれだけ力を出せるか。悔いの残らないように」と話した。

 完全アウェーでの一戦になるが、左翼席の一角はビジターユニホームと同じ黒色で染めたロッテファンでぎっしり。「下克上」や「行くぞ!札幌」の文字も掲げ、熱いエールを敵地に響かせた。

 友達3人と応援に駆けつけた東京都清瀬市の大学3年生、南條英里さん(20)は前日の正午から球場を訪れ、ファーストステージを全試合観戦予定。「チームをまとめてくれて、常にベンチで鼓舞してくれる。CSでも力になるはず」と鈴木大地主将に期待を寄せる。ロッテはCSの最初のステージで敗退したことがなく、仲間とともに「絶対勝ちます」「勝たないわけがない」と笑顔を見せた。

最終更新:10/8(土) 13:05

千葉日報オンライン