ここから本文です

キリオス 楽天OP初の決勝進出、モンフィスにストレート勝ち<男子テニス>

tennis365.net 10/8(土) 16:07配信

楽天ジャパン・オープン

男子テニスの楽天ジャパン・オープン(東京/有明コロシアム、ハード、ATP500)は8日、シングルス準決勝が行われ、第6シードのN・キリオス(オーストラリア)が第2シードのG・モンフィス(フランス)を6-4, 6-4のストレートで破り、大会初の決勝進出を果たした。

【キリオス 錦織戦「悪い行為してない」】

第1セット、キリオスは強力なフォアハンドでモンフィスをベースラインに釘付けにする。そして、第7ゲームで先にブレークに成功し、このセットを先取する。

第2セットもキリオスが第1ゲームで先にブレークに成功するが、第2ゲームでブレークバックを許してしまう。しかしキリオスは多彩な攻撃でモンフィスに主導権を握らせず、ストレートで試合を決めた。

両者は今回が2度目の対戦で、キリオスは1勝1敗のタイにした。

決勝では第5シードのD・ゴファン(ベルギー)と対戦する。ゴファンは準決勝で第4シードのM・チリッチ(クロアチア)を破っての勝ち上がり。

今シーズン、キリオスはアトランタ・オープン(アメリカ/アトランタ、ハード、ATP250)とオープン13(フランス/マルセイユ、ハード)で優勝を飾っており、今季3つ目のタイトル獲得を狙う。

tennis365.net

最終更新:10/8(土) 16:07

tennis365.net