ここから本文です

チアゴ・シウバのミラン復帰は可能 代理人「彼はミランを愛している。クラブも街もね」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/8(土) 14:20配信

PSGとの話し合いに注目集まる

母国ブラジルで開催されたリオデジャネイロ五輪に参加させてもらえなかったことからクラブとの関係に溝ができたと言われているパリ・サンジェルマンDFチアゴ・シウバは、PSG退団後に古巣ミランに戻る可能性が浮上している。チアゴ・シウバとクラブの契約は2018年まで残っているが、現在契約延長交渉は進んでいない。

伊『Calciomercato』によると、チアゴ・シウバの代理人を務めるパウロ・トニエット氏もミラン復帰は可能だとコメントしている。現在は将来のことを考えている最中にあり、PSGと契約を更新しないのであれば古巣のミランに戻ることもあり得るとの見方だ。

「彼はブラジル代表に呼ばれたことをとても喜んでいる。それは1つの目標だったし、彼はそれにふさわしい選手だと思う。彼には複数のクラブが興味を示しているよ。彼はミランを愛している。クラブも街もね。我々はミランとはコンタクトを取っていないし、まだPSGとの契約がある。だが、契約延長にサインしないのであればミランに戻ることは可能だよ」

同氏はチャンピオンズリーグ出場権を1つのポイントに挙げており、今季のミランがチャンピオンズリーグ出場権を掴むチャンスを得ていると前向きなコメントをしているが、ミランが出場権を確保するのは簡単なことではない。

指揮官のヴィンチェンツォ・モンテッラは若いセンターバックのアレッシオ・ロマニョーリの相棒にベテランを据えたい考えだが、かつてのDFリーダーは戻ってくるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/8(土) 14:20

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報