ここから本文です

アウェイで4試合連続無得点の札幌、今季2度目の“厚別マッチ”を制してホーム11連勝

theWORLD(ザ・ワールド) 10/8(土) 16:36配信

首位を走る札幌

J2リーグ第35節が8日に行われ、コンサドーレ札幌が札幌厚別公園競技場に水戸ホーリーホックを迎えた。

34試合を終え、2位の松本山雅とは7ポイント差で首位を走る札幌。敵地での対戦は4試合連続無得点と苦しい戦いが続いているが、ホームでは10連勝で今季2回目の厚別でのホームゲームを戦う。

試合は4分、札幌がゴールまで距離のある位置からのフリーキックをFWヘイスが強烈なシュートをバーに当てスタジアムを沸かせると、その1分後にはヘイスが左サイドからのクロスを収め、ボレーシュートを決めて先制点を決める。早い時間に先制に成功した札幌はその後、後半は水戸にチャンスを与えるも、GKク・ソンユンの好守もあり1-0で勝利。ホームでの連勝記録を11に伸ばし、暫定ながら2位との差を10に広げた。

札幌は次節、16日に敵地で愛媛FCと対戦。アウェイゲームでは勝ち点3から遠ざかっているが、J2制覇に向けて勝利を収めることができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/8(土) 16:36

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報