ここから本文です

ウガンダの警察官ポップグループ、大衆の心をつかめるか

AFPBB News 10/8(土) 13:08配信

(c)AFPBB News

【10月8日 AFP】ウガンダ警察は、警察官らによるポップソングで大衆の心をつかもうと当て込んでいる。OJと呼ばれるサミュエル・オジョビラ(Samuel Ojobira)警察官らによる「Physically Fit」という歌のミュージックビデオの内容は、重武装した警官らが市民から情報を得て誘拐を未然に防ぐというもので、ウガンダ語と英語の両方で歌われている。音楽・ダンス・ドラマ部門に所属するオジョビラさんは、「私たちは警察がプロ組織であることを示し、一般市民との間の橋渡しをしたかった」と話す。

 しかし、一般市民の賛同はあまり得られていない。市場で野菜を売る女性は、「警察は法と秩序の維持に務めるべきで、アーティストになろうとするべきではありません。多くの税金を無駄にしています」と話した。映像は「Physically Fit」のミュージックビデオ、および1~2日に撮影された練習風景など。(c)AFPBB News

最終更新:10/10(月) 8:53

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。