ここから本文です

ハリケーン「マシュー」が猛威、町はゴーストタウンさながら 米国

AFPBB News 10/8(土) 16:52配信

(c)AFPBB News

【10月8日 AFP】ハイチで400人以上の死者を出した大型ハリケーン「マシュー(Matthew)」は7日、米南東部沿岸に大きな被害を与え、周辺地域は強風と豪雨、海水による道路の水没などの被害が出ており、避難命令や外出禁止令が数百万人に出され、100万人以上が停電の影響を受けている。

 フロリダ州ジャクソンビル(Jacksonville)のレニー・カリー(Lenny Curry)市長は「マシューは100年に1度のハリケーンだと気象専門家らは言っている」と述べた。同市では人口85万人のうち半数近くがすでに避難している。映像は、ゴーストタウンの様相を呈するジャクソンビル。(c)AFPBB News

最終更新:10/8(土) 16:52

AFPBB News