ここから本文です

矢島慎也が劇的同点弾! 岡山が5位転落も上位決戦で貴重な勝ち点奪取

theWORLD(ザ・ワールド) 10/8(土) 20:10配信

次節も上位決戦の岡山

J2リーグ第35節が8日に開催され、ファジアーノ岡山が敵地で松本山雅と対戦した。

J1昇格プレイオフ進出圏となる4位につける岡山が、6ポイント差でJ1自動昇格圏の2位につける松本山雅のホームスタジアムに乗り込んでの一戦。試合は松本山雅が多くのチャンスを作り出し、62分には松本山雅FW工藤浩平に先制点を許す。しかし岡山も87分、右サイドからのコーナーキックを得ると、FW豊川雄太が蹴ったボールをファーサイドで味方選手が繋ぎ、MF矢島慎也が右足を振り抜き豪快なシュート。これがネットに突き刺さり、土壇場で同点に追いつく。

試合は1-1のままタイムアップ。他会場の結果により5位に転落した岡山だが、敵地で貴重な勝ち点1を獲得した。次節は16日、4ポイント差で3位につけるセレッソ大阪と対戦する。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/8(土) 20:10

theWORLD(ザ・ワールド)