ここから本文です

DeNA、筒香逆転2ランでCS初白星 巨人に先勝&CSファイナル進出王手!

Full-Count 10/8(土) 17:19配信

下剋上へ巨人に先勝、梶谷&筒香&ロペスで3発4打点

 DeNAは8日、東京ドームで開幕した巨人とのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第1戦で5-3と逆転勝利し、広島が待つファイナルステージ進出に王手をかけた。1点を追う6回に筒香が逆転2ラン。9回にもロペスの一発などで2点を奪い、球団創設5年目で初のAクラス入りを果たしたDeNAがCS初白星をつかんだ。

セ・リーグ二冠王、DeNA筒香嘉智の今季成績

 今季首位打者に輝いた坂本を1番に起用するなどオーダーを入れ替えて臨んできた巨人に対し、DeNAが粘り強い戦いを見せる。先発の井納が初回、長野のタイムリーを浴びて1点を先制されたが、3回に梶谷がマイコラスから同点アーチ。5回、阿部のタイムリーで再び勝ち越されたが、直後の6回には筒香が勝負強い打撃を見せる。2死一塁の場面でマイコラスの5球目を捉えて、ライトスタンドへ逆転2ラン。4番の一振りでこの日初めてリードを奪った。

 井納は7回7安打2失点で降板。8回は2番手の田中が先頭の阿部に二塁打を浴びたが、長野、ギャレットと連続三振に仕留め、三上へと継投。代打・相川を二ゴロに打ち取って点を与えない。すると9回、3番ロペスが巨人守護神・澤村から貴重なソロ弾。さらに1死満塁と好機を作ると戸柱の犠牲フライで1点を追加し、リードを3点に広げた。

 最終回は山崎康が坂本にソロ弾を浴びたがリードを守ってCSファーストステージ先勝。9日の第2戦で勝てば、初のファイナル進出が決まる。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:10/8(土) 17:21

Full-Count

なぜ今? 首相主導の働き方改革