ここから本文です

創作の喜びに触れ いしかわ芸術文化祭

北國新聞社 10/8(土) 14:27配信

 金沢市の北國新聞交流ホールで開催中の「いしかわ芸術文化祭2016」(一般財団法人石川県芸術文化協会主催、本社、一般財団法人北國芸術振興財団共催)は週末を迎えた8日、来場者が続々と訪れ、生け花やファッション、書、水墨画の作品鑑賞や、ワークショップを通して創作の喜びに触れた。

 県編物協会はニットの子ども服や、ワンピースなどの作品が並ぶ会場に体験コーナーを設けた。参加者は会員の指導を受けながら、毛糸のチョーカーやハンドウォーマーをこしらえた。

 同日、北國新聞赤羽ホールでは舞台公演が始まり、箏(そう)曲やダンス、詩吟などのステージが披露された。最終日の9日は、午前11時から太鼓やコーラス、邦楽舞踊など6団体が出演する。入場料は700円で、未就学児は無料となる。

北國新聞社

最終更新:10/8(土) 14:27

北國新聞社