ここから本文です

ユーロMVPのグリーズマンにトロフィー授与 UEFA幹部「全試合で脅威に」

SOCCER KING 10/8(土) 12:08配信

 ユーロ2016の最優秀選手賞(MVP)を受賞したフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/スペイン)が、7日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選第2節ブルガリア代表戦の開始前にトロフィーを授与された。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』が伝えている。

 自国開催のユーロ2016で決勝に進出したフランス代表。ポルトガル代表に敗れて大会制覇とはならなかったが、グリーズマンは全7試合に出場して6ゴール2アシストの活躍を見せた。

 UEFAのヨアン・ルペスク技術部長は「彼は出場した全ての試合で相手チームの脅威となった。チームのためにハードワークをいとわず、テクニックと視野の広さ、フィニッシュの精度と全てを持ち合わせている。突出した選手だったということで、テクニカルオブザーバーの意見は一致した」とコメントしている。

 試合前にトロフィーを受け取ったグリーズマンは、先発出場したブルガリア代表戦でチーム3ゴール目を記録。59分にはFWケヴィン・ガメイロ(セビージャ/スペイン)のゴールをアシストした。83分までプレーし、4-1での勝利に貢献している。

SOCCER KING

最終更新:10/8(土) 12:08

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合