ここから本文です

4発祝砲、大復活C・ロナウド「僕は自分が重要な選手だと分かっている」

ゲキサカ 10/8(土) 10:25配信

[10.7 W杯欧州予選 ポルトガル6-0アンドラ]

 ポルトガル代表は7日、ロシアW杯欧州予選でアンドラ代表に6-0で大勝。今大会勝利を挙げた。EURO2016決勝で試合途中に負傷し、代表戦から遠ざかっていたエースFWクリスティアーノ・ロナウドが4得点と大爆発。見事な復活劇を演じた。

 ロナウドは前半2分にゴール前のこぼれ球を押し込んで先制点を奪うと、同4分にもヘディングで早くも加点。後半2分には右クロスをダイレクトで合わせてハットトリックを決めると、同23分にも右クロスの折り返しを押し込み、4点目を決めた。

 エースが戻った欧州王者に死角なし。『ESPN』によると、ロナウド自身も、「戻ることが出来て幸せだ。最初のゴールが重要だと分かっていた」と復活劇を喜んでいる。

「僕はみんなが思うように自分自身が重要な選手だと分かっている。だから代表チームのためにすべてを捧げたいといつも思っている。役に立っていると感じるし、EUROでの怪我から戻ってくることが出来てうれしく思う」

 1勝1敗のポルトガルは3位。次戦10日の第3節は敵地で2位のフェロー諸島との対戦になる。ロナウドは「残りの8試合、W杯に行くためにすべてを勝ちに行きたい」と気合を入れ直している。

最終更新:10/8(土) 13:03

ゲキサカ