ここから本文です

J1昇格まっしぐらの札幌がJ2記録タイのホーム23戦負けなし

ゲキサカ 10/8(土) 14:11配信

[10.8 J2第35節 札幌1-0水戸 札幌厚別]

 北海道コンサドーレ札幌がホームで水戸ホーリーホックを1-0で下した。札幌は2試合ぶりの勝利で勝ち点を77に伸ばし、独走態勢をさらに固めた。水戸は3戦ぶりの黒星。

 札幌が電光石火の先制劇を見せた。前半4分に直接FKをポストに当てていたMFヘイスが同5分、左サイドからMF宮澤裕樹が上げたクロスをゴール前でトラップ。ワンバウンドしたボールは高く跳ね上がるが、これをボレーシュートで蹴り込み、試合を動かす得点を奪った。

 ただその後は攻め手を欠いた両チーム。水戸に至っては前半でシュートが打てず、後半19分にFW平松宗が放ったシュートがこの日のファーストシュートだった。しかしこれもGKク・ソンユンに弾かれ、同点弾にはならなかった。

 終盤は水戸が前線の選手をフレッシュにしたことで、やや攻勢を強める。しかし後半34分のMF内田航平のミドルシュートがクロスバーに嫌われるなど、運にも恵まれなかった。

 気温16.7度と肌寒い中で行われた一戦。四方田修平監督も「寒い中たくさん集まってくれたので助けになりました」とサポーターへの感謝を語る。札幌はこれでJ2記録タイのホームゲーム23戦負けなし。指揮官は「ここまでホームゲームでいい結果を出してきたので、最後まで続けていきた」と力強く話した。

順、不敗(引分)、チーム、期間
1 23(5) 仙台 09年9節~09年51節
1 23(3) 札幌 15年34節~16年35節
3 21(0) 川崎F 03年35節~04年31節
4 20(7) 新潟 02年9節~03年2節
5 19(4) 新潟 03年8節~03年44節

最終更新:10/9(日) 12:19

ゲキサカ

なぜ今? 首相主導の働き方改革