ここから本文です

3番人気モンサンレガーメが初陣飾る/東京新馬

netkeiba.com 10/9(日) 11:54配信

 9日、東京競馬場4Rで行われた新馬戦(2歳・ダ1600m・16頭)は、好位でレースを進めた木幡巧也騎手騎乗の3番人気モンサンレガーメ(牡2、美浦・牧光二厩舎)が、直線で先行馬の間を抜けて先頭に立ち、最後は先団の後ろから差を詰めてきた2番人気シャープシューター(牡2、美浦・久保田貴士厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分38秒4(不良)。

 さらに2.1/2馬身差の3着に4番人気リヴァイアサン(牡2、美浦・相沢郁厩舎)が入った。

 勝ったモンサンレガーメは、父ケイムホーム、母ジュリアビコー、その父ジェイドロバリーという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆モンサンレガーメ(牡2)
騎手:木幡巧也
厩舎:美浦・牧光二
父:ケイムホーム
母:ジュリアビコー
母父:ジェイドロバリー
馬主:山下新一
生産者:川島牧場

最終更新:10/9(日) 19:33

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ