ここから本文です

でかした!!「彼岸島」名ゼリフ満載のLINEスタンプ登場!

シネマトゥデイ 10/9(日) 8:16配信

 新作映画『彼岸島 デラックス』の公開が15日に迫る人気漫画「彼岸島」から、劇中の名セリフの数々をいかしたLINEスタンプの配信がスタートした。

 同作は、絶海の孤島“彼岸島”を舞台に、島を支配する吸血鬼や不気味な化物と戦う人間たちの姿を描いた松本光司のホラーコミック。「週刊ヤングマガジン」誌上での連載は、タイトルを変更しながら14年目に突入、累計発行部数700万部を記録する人気作だ。

 今回は、その中でも最初のシリーズである「彼岸島」全33巻の中から、厳選された表現をスタンプ化。徹底したホラー描写だけでなく、個性的なキャラクターたちと印象的な名セリフの数々でも人気を集める作品とあって、「ちくしょう」「やべェ」「でかした」といったセリフのほか、ファンにはおなじみの擬音“ハァハァ”もふんだんに盛り込まれており、シリーズファン同士のやり取りが盛り上がることは間違いない。

 『彼岸島 デラックス』は、白石隼也、鈴木亮平らの共演で映像化されたテレビドラマの劇場版。吸血鬼に対抗するため、師匠のもとで己を鍛え上げた主人公・明(白石)が、彼岸島で吸血鬼となってしまった兄・篤(鈴木)との対決に挑む姿を描く。(編集部・入倉功一)

「彼岸島」スタンプはLINEスタンプショップにて50コインで配信中

最終更新:10/9(日) 8:16

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]